保証規定

ホーム > サポート > 保証規定
■保証規定

光学機器製品

  本規定は製品の保証について定めたものです。当社製品が故障した場合は、本規定に基づき修理・交換いたします。

保証期間
  製品の保証期間は、納入後1年間となります。ただし、ランプなどの消耗品は対象外となります。

保証範囲
  日本国内で使用され、付属の取扱説明書に従った正常な取り扱いが行われたうえ故障した場合には、
  無償で修理・部品交換を行います。ただし、以下の項目に該当する場合は、有償での修理対応となります。
  @ シリアルNo.の提示がない、または不明な場合。 ※シリアルNo.は、製品に貼付されているラベルをご確認ください。
  A 取扱説明書に記載された以外の不適当な条件・環境・取り扱い・使用方法で故障した場合。
  B お客様による製品の分解、修理、または改造が行われた場合。
  C 製品が不適当な用途に使用された場合。
  D 製品納入後の輸送、設置場所の移動、落下などにより、故障または破損した場合。
  E 消耗品などの保証期間が限定されている部品を期限超過で使用したことに起因する故障、
       および消耗品の交換の場合。
  F 火災、地震、水害などの災害、および電気障害など、外部要因が原因で故障した場合。
  G 当社が寿命と判断した場合。
  H その他、当社が無償修理の対象外と判断した場合。

修理保証
  修理品の保証期間は修理完了日から6カ月となります。
  この期間内に前回修理と同じ箇所に故障が発生した場合に限り、無償にて再修理を行います。

免責事項
  @ 製品をお客様より第三者に譲渡、または中古販売された場合は、保証の対象外となります。
  A 故障以外の定期点検・調整・設備の移設は、保証の対象外となります。
  B 製品の使用または不具合などに関連して生じる直接的または間接的損失、時間的損失、利益上の損失、
       営業機会の損失、その他偶発的なすべての損失について、保証の対象外となります。




ソフトウェア

  お客様と朝日分光株式会社(以下「弊社」とする)との間で弊社がお客様に提供するソフトウェアの使用権許諾に関して次のように定めます。
1.総則
  本ソフトウェアは、日本国内外の著作権およびその他知的財産権に関する諸法令および諸条件によって保護されており、本保証規定に従い弊社からお客様に対して使用許諾されるものです。本ソフトウェアの著作権などの知的財産権は弊社に帰属し、お客様に移転するものではありません。

2.使用権
  (1)弊社は、本ソフトウェアの非独占的な使用権をお客様に許諾します。
  (2)ソフトウェアの使用権とは、本ソフトウェアを必要とする個々の弊社製品を動作させるために使用する権利をいいます。
  (3)お客様は、本ソフトウェアの全部または一部を複製、複写、並びに、これに対する修正、追加などの改修をすることができません。

3.権利の制限
  (1)お客様は、有償、無償を問わず、本ソフトウェアを再使用許諾、貸与またはリースその他の方法で第三者に使用させることはできません。
  (2)本ソフトウェアは、弊社製品における使用を条件に許諾されます。

4.保証期間
  本ソフトウェアの保証期間は、納入後1年間とします。

5.責任の範囲
  以下の項目に該当する場合は、保証いたしません。
  (1)ソフトウェアのダウンロードおよびインストールによってお客様に損害が生じた場合。
  (2)取扱説明書に記載された以外の不適切な条件・環境・取扱い・使用方法で故障や不具合が発生した場合に生じた損害。
  (3)保証期間を過ぎて生じた不具合。

6.サポート
  本ソフトウェアの適切な使用のもとで発生した不具合については、弊社が知り得た内容の誤り(バグ)や使用方法の改良など必要な情報を提供します。

Copyright(c) 2006 Asahi Spectra Co.,Ltd. All Rights Reserved