光源装置:100Wキセノン光源

ホーム > 光学機器 > 光源装置 > LAX-103

トピック

連絡先

  • 東京本社/営業部
    TEL:03-3909-1151
    FAX:03-3909-1152
  • 東日本営業所
    TEL:0287-37-4763
    FAX:0287-37-4001
  • 大阪営業所
    TEL:06-4807-1777
    FAX:06-4807-1778

■キセノン光源

LAX-103とは

 各種産業で注目されている紫外光を、熱をカットしながら取り出すことの出来るキセノン光源です。紫外域の出力が最大になるように設計されていますが、可視、近赤外などの波長域でも出力が可能です。様々な波長での実験が必要なラボ用光源のスタンダードタイプの光源装置です。

特長

  • 紫外、可視、近赤外の光源へと簡単に切り換えが可能
  • 出射光の不要な熱を大幅にカット
  • 防熱に特化した安心設計
  • 防熱対策が不要のため、サンプルへの熱ダメージを最小限に抑えられます
  • 100〜5の連続可変調光機能
  • 追加ミラーモジュール、専用フィルターを始めとする豊富なオプション
  • RS232Cによる外部制御も可能
  • アライメントフリーのランプ交換

応用分野

  • フォトクロミズム
  • 光触媒
  • 蛍光観察
  • 照明
  • 液晶封止
  • ディスプレイ検査
  • 環境計測
  • 光殺菌
  • UV接着剤の硬化
  • 測定デバイスのプロセス検査
  • 半導体関連
  • 各種研究開発

など

出射光の熱比較

使用例

例1・分光光源として使用

干渉フィルター(バンドパスフィルター)をセットして、分光光源としてご使用できます。フィルター式分光なので、様々な波長帯を選ぶことができます。さらに、分光器よりも明るい光を照射でき、マルチラインのレーザーよりも安価で扱いやすいなどといったメリットがあります。また、ミラーモジュール機能により、不要な熱や迷光を大幅にカットした出射光を得ることができます。主に光化学、機能材料開発などといった分野でご好評をいただいています。



例2・UV光源として使用

エッジフィルターをセットしてUV光源としてご使用いただけます。ミラーモジュールとエッジフィルターとを組み合わせた分光特性で光が出射されますので、光学フィルターだけでは実現できないスペクトルで光を出射させることができます。防熱型のフィルターでなくても使用することが可能です。また、ミラーモジュールにて紫外域以外の光をカットしていますので、熱の無いUV光を取り出すことができます。



光学系

ミラーモジュール

ミラーモジュールとは、紫外域もしくは可視域、近赤外域だけを反射する多層膜を組み合わせて、所望の波長帯の光のみを取出すことのできるモジュールです。有害な熱を抑え、かつ迷光レベルも極端に少なくする性能もあります。
LAX-103では、専用のミラーモジュールを4種類揃えました。お客様にて取り付けが可能です。

ランプカートリッジ

100Wキセノンランプを使用しています。紫外から赤外域までの幅広い波長範囲をカバーした連続スペクトルを得ることができます。

連続可変NDフィルター

円形の連続可変NDフィルターを採用し、100〜5までの連続的な光量調整を可能にしています。コントロールパネルの操作により、1ピッチごとに設定することができます。

フィルターチェンジャー

最大で8枚のフィルターを切り換えることができます。フィルターを専用ホルダーにセットし、フィルターチェンジャーに取り付けます。ネジ込み式なので取り付けは簡単です。フィルターの位置選択はコントロールパネルから操作することができます。

構成・付属品

  • 本体
  • ランプカートリッジ
  • ミラーモジュール ※1種類を選択(UVB、UVA、VIS、IR)
  • ライトガイド取付口
  • フィルターホルダー×8個
  • カニメ工具
  • ランプカートリッジ保護カバー
  • 専用電源ケーブル (3ピンソケット、3m)
  • RS232Cケーブル (1.8m)
  • 取扱説明書

ほか

■オプションアクセサリー

ライトガイド

出射口からの光は、ライトガイドを通じて照射することができます。これにより出射光の引き回しが便利になります。2分岐や3分岐などの特注品も取り扱っています。

タイプ波長域
石英タイプUV域〜
多成分タイプVIS域〜

ロッドレンズ

ライトガイドの先端に取り付けて、照射むらの少ない均一な照明にすることができます。
ラインナップは、投影サイズの違う0.5倍、1倍(標準)、2倍の3種類をご用意しました。

タイプ (倍率) 波長域
RLQL80-05 (0.5倍) UV域〜 (合成石英)
RLQL80-1 (1.0倍) ※標準 UV域〜 (合成石英)
RLQL80-2 (2.0倍) UV域〜 (合成石英)

狭帯域バンドパスフィルター

ご使用用途に合わせて、フィルターのタイプや波長などを選択してください。装着可能なフィルターサイズは、外径φ25mm、厚み6mm以下です。
※ミラーモジュールの透過波長に合わせて選択します
※フィルターによっては、光源用としてご使用できないものもございます。詳しくはお問い合わせ願います。


<バンドパスフィルターの例>

タイプ波長域
LXシリーズ 250nm〜450nm
MXシリーズ 460nm〜900nm
例)分光光源としてご使用の場合(バンドパスフィルターを使用)
光源装置用バンドパスフィルター

■製品仕様

型式 LAX-103
波長範囲 240〜1000nm
※搭載するミラーモジュールによって異なる
回路方式 スイッチング方式
入力電圧(切替式) *1 定格AC100V 50/60Hz (入力可能範囲 AC90-132V)
定格AC200V 50/60Hz (入力可能範囲 AC198-264V)
皮相電力 300VA以下 ※AC100V入力/50Hz時
440VA以下 ※AC240V入力/50Hz時
ランプタイプ キセノンランプ 100W
ランプ電圧、電流 14V 7.2A (DC) ※代表値
ランプ寿命 500h (平均寿命) ※初期光量が50%低下時
ランプメンテナンス アライメントフリー カートリッジ式
冷却方式 強制排気空冷
シャッター パルスモーター駆動
シャッタータイマー 0.5〜99999.9sec
光量調整 100〜5(T)連続可変
フィルターチェンジャー 装着可能フィルター φ25mm t6mm以下 8枚
ミラーモジュール UVB 240〜300nm、UVA 300〜400nm
VIS 400〜700nm、IR 700〜1000nm
コントローラー 内蔵
外部制御 RS232C ※ケーブルは3m以下のものを使用
安全機構 ランプ異常時、上面扉開時、ランプ使用時間500h超時、冷却ファン異常時
使用環境 温度 10〜35℃
湿度 20〜80% ※結露なきこと
寸法 200(W)×290(D)×369(H)mm ※突起物を除く
重量 11.2kg

*1 標準仕様はAC100V、工場出荷時に設定 (ユーザーでの切り替えは不可)
※製品仕様、アプリケーション等は改良のため、予告なく変更することがございます。ご了承ください。

Copyright(c) 2006 Asahi Spectra Co.,Ltd. All Rights Reserved