モノクロメータ式分光光源

ホーム > 光学機器 > 光源装置 / 応用システム > 半導体素子開発、ブローバー証明用光源:MAX-303 + CMS-100

トピック

連絡先

  • 東京本社/営業部
    TEL:03-3909-1151
    FAX:03-3909-1152
  • 東日本営業所
    TEL:0287-37-4763
    FAX:0287-37-4001
  • 大阪営業所
    TEL:06-4807-1777
    FAX:06-4807-1778

■モノクロメータ式分光光源

概要

キセノン光源とモノクロメータを組み合わせた単色光照明システムです。

特長

  • キセノン300Wの明るい光源を使用
  • 明るいモノクロメータ(F2.8)
  • 250〜900nmで1nmごとに波長設定が可能
    ※搭載するグレーティング、使用する光源により異なる。
  • 純色性の良い光(2.6nm〜)
  • ソフトウェアから一括制御が可能 ※オプション
  • 100〜5までの連続的な光量調整が可能
  • シャッター内蔵
  • ロッドレンズによる均一照明も可能

応用分野

  • 半導体素子開発(プローバー照明など)
  • 光異性化(フォトクロミズム分子)
  • 光触媒
  • 退色試験

など

システム構成例

各波長における出力値

■選択・オプションアクセサリー

モノクロメータ


CMS-100

F/2.8のコンパクトで明るいシングルモノクロメータです。

(1200本/mm) (600本/mm)
F値 F2.8
逆線分散値 8.3nm/mm(550nm) 16.4nm/mm(550nm)
分解能 @2.6nm A4.3nm B8.6nm (546.1nm) ※スリット幅切換 @5.2nm A8.6nm B17.2nm (546.1nm) ※スリット幅切換
グレーティング 溝本数 1200本/mm
ブレーズ波長 250nm、400nm、500nm
※1種類を選択
溝本数 600本/mm
ブレーズ波長 250nm、400nm、500nm
※1種類を選択


CMS-250

焦点距離250mmのシングルモノクロメータです。

F値 F4.6
逆線分散値 A面 3.3nm/mm (550nm)
B面 6.6nm/mm (550nm)
分解能 A面 @1.0nm A1.7nm B3.4nm (546.1nm) ※スリット幅切換
B面 @2.0nm A3.4nm B6.8nm (546.1nm) ※スリット幅切換
グレーティング A面 溝本数 1200本/mm
ブレーズ波長 250nm、400nm、500nm ※1種類を選択
B面 溝本数 600本/mm
ブレーズ波長 750nm、1000nm、1200nm ※1種類を選択

キセノン光源

 機種名タイプ
100WLAX-103UVB/UVA/VIS/IR
300WMAX-303UV/UV-VIS/VIS/IR

ソフトウェア

光源装置とモノクロメータを一括で制御するソフトウェアです。
波長ごとに光量を制御することができます。
※光パワーメータが必要

ライトガイド

タイプ波長域
石英タイプUV域〜
多成分タイプVIS域〜

ロッドレンズ

サンプルへの照明を均一にします。照射エリアは3種類からお選びいただけます。
照射距離に応じてピント調整が可能です。

タイプ (倍率) 波長域
RLQL80-05 (0.5倍) UV域〜 (合成石英)
RLQL80-1 (1.0倍) ※標準 UV域〜 (合成石英)
RLQL80-2 (2.0倍) UV域〜 (合成石英)

※製品仕様、アプリケーション等は改良のため、予告なく変更することがございます。ご了承ください。

Copyright(c) 2006 Asahi Spectra Co.,Ltd. All Rights Reserved