太陽電池評価製品

分光感度測定用製品

モノクロメータ式分光光源 MAX-303(VIS)+CMS-100 【波長範囲385〜740nm】

モノクロメータとキセノン光源を組み合わせた単色光源です。
光センサの分光感度特性の評価に最適です。


 詳細ページ
 PDFカタログ



ミラーモジュールを追加することで波長範囲の拡張が可能です。
 @ミラーモジュール(UV)【波長範囲250〜385nm】
 Aミラーモジュール(UV-VIS)【波長範囲300〜600nm】
 Bミラーモジュール(IR)【波長範囲750〜900nm】

パソコンから制御することが可能です。
 ・分光光源ソフトウェア LMC-S-N

<セット内容>
 ・キセノン光源 MAX-303(VIS)
 ※ミラーモジュール(VIS)、アダプターレンズ(VIS)を含む。
 ・モノクロメータ CMS-100
 ・簡易直結治具
 ・石英ライトガイド1000mm(φ5)
 ・ロッドレンズ1倍 RLQL80-1
 ※二次光カットフィルターはオプションになります。
 ※UVセットも同じ金額でご提供できます。

高安定モノクロ光源 MLS-1510 【波長範囲250〜1800nm*】

UVからIR(250〜1800nm*)まで使用できる高安定の単色光源装置です。


 詳細ページ
 PDFカタログ



*搭載するグレーティングやライトガイドによって異なります。

※ライトガイド、ロッドレンズはオプションになります。
※PCが別途必要になります。

定エネルギー分光光源  PVL-3310 【波長範囲350〜1100nm】 NEW

各波長で一定光量の単色光を照射できる光源装置です。
分光感度特性の評価に使用することができます。


 詳細ページ
 PDFカタログ



※PCが別途必要になります。